福岡の営業職が語る闇金からの借り入れ By 闇金ゼスペック

福岡の営業職が語る闇金からの借り入れ

福岡で営業職に勤めているAさんから頂いた闇金の存在に助けられた話です。 闇金の存在には賛否両論ありますが色々な考え方があるので参考までに掲載します。

確かに10日で3割・1週間で2割の金利を考えると普通ではなく高金利だと思われ高過ぎます。しかし私にとって3割や2割の金利より現金を借り入れできる事の方が優先なのです。

現状、クレジットカードや消費者金融から借り入れを受けることができません。そんな時にネットで闇金業者の存在を知りました。テレビや新聞などのメディアを通じて悪質な闇金業者の情報しか知らなかったので借り入れ申し込みをするのに戸惑いもあったし勇気も必要だった。

仕事上の接待やプライベートでの出費がかさみ、どうしても現金が必要な状態になったのをキッカケに複数社の闇金業者に借り入れ申し込みをして一番感じのよかった闇金業者に決める事とした。

クレジットや消費者金融とは違って闇金は人間味のようなものがあり企業のように冷たさがなく借りやすかったかな。闇金業者がいう独自審査と言うのは与信情報での審査もあるかと思うが人柄も審査基準の一つなのかも知れない。

何度も借り入れを起こしては返済を繰り替えすうちに返済を遅延してしまうこともあった。理解しているつもりだったが、そこで初めて闇金業者の怖さを知る事となりました。高金利な闇金業者だと理解した上で借り入れを申し込み融資を受けたのは自分ですし返済を遅延すれば取り立てや嫌がらせが厳しくなることは分かっていた。

やはり自分にとって家族や勤務先に知られることを一番避けなければならないと本能的に感じ、返済が遅れれば何をされても文句は言えないとまで思ってました。

法律のことは詳しく知りませんが10日で3割・1週間で2割という金利が違法なことぐらいは理解しています。しかし、違法でもクレジット会社や消費者金融会社では審査が否決、お金の借り入れができた闇金業者はありがたい存在でした。

借りないのが一番ってことは誰もが理解しているが闇金業者に関わらずクレジット会社や消費者金融会社も同じ事。クレジットや消費者金融で借り入れを断られてしまうと最後に頼るのは闇金業者となる。高金利で違法だという事は理解していても借り入れが可能なのであれば闇金でもよいと考える人は少なくないようです。