ご挨拶 - 私のソフト闇金「ゼスペック」

ご挨拶

初めに「私のソフト闇金ゼスペック」よりご挨拶を申し上げます。

「私のソフト闇金ゼスペック」は貸金業という形で人助けをしたいという思いから立ち上げられた会社です。

私は日本の闇金業界が10年前から何も進化も遂げていないと実感しております。
もちろん営業の方法がダイレクトメールからウェブサイトになったり、金利が1週間5割から2割になるなど全く変化がないというわけではありませんが、これだけでは大きな変化とは言えません。

考えてみると、平成22年の貸金業法改正で多くの人間が貸金業会を離れ特殊詐欺へと転職しました。

ソフト闇金が特殊詐欺を解説
  • 振り込め詐欺
  • オレオレ詐欺
  • 架空請求詐欺
  • 融資保証金詐欺
  • 還付金詐欺

などを指しますが、どれにおいても人を騙してお金を奪い取る卑劣な行為です。今ではお国の方々の様々な努力の成果が実り被害件数・被害額ともに減少傾向ではありますが、それでも被害にあう方が後を経ちません。

貸金業の世界は魅力がなくってしまった、将来の夢がみられない、と思われがちですが、そんなことはありません。貸金業はお金の貸し借りを通じて人助けをすることができます。「本当に助かりました。ありがとうございました。」とお客様に感謝されると同時に利益を頂戴できる魅力ある事業と考えております。

ソフト闇金が繰り出す二つのビジネスモデル

今回、「私のソフト闇金ゼスペック」を運営するにあたり新しく生み出したビジネスモデルは二つです。

街金とよばれる2流の消費者金融が存在しますが、利用した事がある方なら丁寧な接客を受けることが難しいのはご存知でしょう。「私のソフト闇金ゼスペック」ではお客様に満足していただくためにも2流、いえ大手の消費者金融会社にも負けない接客対応を目指してまいります。

お申し込みをいただき審査→貸出→返済までの流れがありますが、「少しでも早く」「少しでも便利に」を第一に考え、お客様の手間を減らす為に最大限の努力をしてまいります。

新しい喜ばれるソフト闇金を構築

貸金業改正後、時は流れ取り締まりも厳しくなり、生き難いソフト闇金の業界ですが、被害者がいなければ取り締まりはできません。弊社では全てのお客様に喜ばれるソフト闇金を運営していきたいと考えています。

全社員がお客様の幸せを応援するのは勿論のこと「私のソフト闇金ゼスペック」は全社員の幸せの為にも日本一のソフト闇金を目指して行く所存でございます。