闇金から融資をうける

賛否両論ありますが2017年現在、ソフト闇金から融資を受けようとする者は跡を絶ちません。ソフト闇金を上手に利用することができる人が居れば依存してしまう人もいて理解の上、納得したにも関わらず高金利に苦しめられるケースも少なくないでしょう。ソフト闇金から融資を検討している方は計画と注意が必要です。

闇金からの融資には十分な注意が必要

過去に社会問題となった闇金業界。そんな闇金業界だか今でも沢山の闇金業者が営業を続けている。それは需要があり続けるから供給として闇金業者は絶たないのだろう。確かに正規の消費者金融で金融事故を起こすとブラック情報がネットワークで共有され正規の消費者金融からは融資をうけることが困難となる。

そのことから闇金業者から融資をうけるという流れになるのだと思う。闇金業者は正規の消費者金融が利用している信用情報機関を利用することはできない。正規の消費者金融で融資が困難でも闇金業者からなら融資をうけれる可能性が大きいのは確かだ。しかし、闇金業者から融資をうける前に考えてほしい。

余計なお世話かも知れないな。どうしても必要だから危ない橋を渡ってまでも闇金からの融資を検討しているんだと思う。冠婚葬祭(かんこんそうさい)だったり給料日までの生活費だったり色々な事情がある中、遊興費(ゆうきょうひ)で闇金から融資をうけようとする者もいる。

人間は十人十色と言われるけど闇金から融資をうけてトラブルが生じたら大変なことになることは間違えない。

じゃ、どうしてもお金が必要だったとして

多くの闇金が融資をうけたとしても返済さえ問題なくこなせばトラブルが発生すること考え辛いと思う。お金がどうしても必要だとして、返済は問題ないのだろうか?

闇金業者から融資をうけた後に返済に問題があると必ずトラブルになることが予想される。

だから闇金から融資を受ける前に考えて欲しいだ。

  • 家族のこと
  • 仕事のこと
  • トラブルが生じたときに失うもの

闇金から融資をうけてトラブルになると家族や仕事に影響がでることが予想される。それは闇金の審査融資に特徴があるからだ。闇金は電話一本で全国を対象に融資を実施している。借用書も必要とせずに電話一本で振り込み融資が基本だ。

消費者金融でブラックの人間に借用書なしの電話一本で融資って普通なら考えづらいと思いませんか?よく「ちゃんと、返してもらえるの?」聞かれるんだけど答えは「返してもらえるよ」

どうして電話一本で借用書がないのに闇金利用者は返済をするのか?

  • 借りて返す約束だから
  • 職場や家族に迷惑を及ぼすのが嫌だから

上記の二つが当てはまると思う。上記の二つが当てはまらない人は返済しない。開き直ってる人が多い。なので闇金は融資前の審査で職場や家族の連絡先を聞く。職場がない人はお断り。緊急連絡先として家族の連絡先がない人もお断り。闇金は正規消費者金融が利用している信用情報機関を利用しない代わりに独自の審査基準を設けて審査を行っている。

そのことから融資をうけて返済にトラブルが生じると家族や勤務先に迷惑となることが多い。仕事の為に出勤する職場に迷惑がかかることや人生の一部である家族にストレスを与えてしまうことが予想されるので本当に闇金から借りてまで必要なお金なのか?職場や家族にストレスを与えずに返済していくことは可能なのか?闇金から融資をうける前に考えて欲しいのだ。

ネット上に沢山あるソフト闇金の金利と利息

沢山の業者があって、それぞれ独自の周期・金利で営業をしている。闇金の特徴として返済周期が1週間~2週間で金利が2割~5割が多いと思います。

正規消費者金融では月に1度の支払いですが闇金業者は、1週間~2週間程度の決められた周期で返済日がくるよ。大体の人が月に一回の給料日だと思うから1週間や2週間毎に返済日がくると返済が大変だよね。返済を考えると返済日が給料日後にくるように計画しないと臨時収入がない限り大変だよね。

上記で書いた返済周期によって金利が変動することが多いよ。

1週間2割
10万円融資をうけると1週間後に2万円の利息をつけて12万円返済する
10日3割
10万円の融資をうけると10日後に3万円の利息をつけて13万円返済する
2週間4割
10万円の融資をうけると2週間後に4万円の利息をつけて14万円返済する

小口融資

上記は融資金額10万円で例えとして書きましたが闇金業者から10万円の融資をうけるのは困難です。なぜかというと初回は信用をつけるために小口融資のヤミ金が多いからです。ここでいう小口とは2万円~5万円程度のことを言ってます。

闇金から融資をうけたら決められた周期で返済日がやってくるわけですが返済日に全額返済しなければならないということではございません。利息の支払いには三つの方法があります。

全額返済の完済(Z)
元金と利息を全額返済して完済する方法
利息のみを支払うジャンプ(J)
元金は支払わず利息のみを支払いし決められた周期で再び返済日がくるジャンプ
元金の一部と利息を支払う元詰め(G)
全額返済はお金が足りないし利息のみだと次回の返済が大変って場合は元詰めがお勧め。元金の一部と利息を足した金額の支払いとなり次回の返済日はくるものの減った元金から利息が再計算されるので支払う額が減っていきます。

上記では利息を支払う三つの方法をご説明しましたが闇金業者で異なり対応している業者と対応していない業者がいますので詳しくは闇金業者に聞いてください。ご参考までに。

申し込み後、電話で審査をうけ借りる

これまで書いたことを読んでも闇金業者から融資をうけたいと思う方へ闇金からお金を借りるについてお話をしましょう。闇金業者それぞれに審査基準があり担当ベースで異なりますので一概には言えませんが参考になればと思います。

どこの誰なのか?わからない人には融資ができないので必ず本人確認します。方法としては顔写真付きの身分証明書と保険証、本人の顔写真を携帯電話で写真を撮り闇金業者が管理するメールアドレスに添付する方法です。また、それだけでは不十分だと思われる場合は携帯電話の名義をキャリアにある方法で確認する闇金業者も存在します。

本人確認ができないと闇金からお金を借りるのは難しいでしょう。また、少しでも怪しい点があると審査が可決したとしても少額しか借りれないってこともあります。

闇金業者の融資は基本小口です。闇金から大口で融資を希望する場合は収入証明をしっかりと提示した方がよいでしょう。収入証明を提示しても収入が少ないと意味がありませんので収入が多い人、限定の話になります。収入が多く明確であれば闇金業者としても融資をしたいはずです。

逆に収入が少ない人は収入証明を提示しないで闇金業者には嘘を言ったほうが多く借りれると思います。結局、収入証明を提示しない限り闇金業者には収入を調べる手段がありません。騙すかたちになりますが嘘をついても発覚することはありません。信用してもらえるぐらいの額を言った方がよいでしょう。

仕事は大切です。収入元であり返済の為の収入でもあります。勤務先に在籍をしていないと収入がないとみなされます。収入がない人にはお金を貸すことはできません。だから収入がない人はお金を借りれません。

また、闇金業者からお金を借りて返済でトラブルが生じたとします。まず、本人に電話を入れるのですが連絡が取れないと勤務先に連絡が入ります。この連絡が入ったときに在籍していないと担保でもある勤務先が一つなくなってしまうので闇金業者としては困ります。

なので、融資を希望して審査の段階で勤務先には在籍確認の連絡が入ります。中には社会保険で証明されてるから在籍確認の連絡は必要ないって闇金業者もあるかも知れませんが基本、必要です。

在籍確認が嫌な方

闇金業者は担当ベースのところが多いのですが何らかの事情で在籍確認をされたくない方は、担当に相談するのがよいです。中には何も言わずに勝手に在籍確認をする闇金業者もいますので早めに伝えたほうがよいでしょ。

闇金からお金を借りるには緊急連絡先が必要です。返済を怠ったり本人と連絡がとれなくなった場合の緊急時に連絡する先です。闇金業者それぞれに審査基準があり連絡先にも身内でないとならないとか勤務先が必要とか基準は様々ですが必ずといっていいほど闇金からお金を借りるには緊急連絡先が必要です。

闇金から融資をうける前に本当に必要なお金なのか見つめなおして欲しいのと家族や職場のことを考えて欲しい。また融資をうけるなら返済計画を完璧にする必要がある。

トラブルが生じると取り返しのつかないことになる。闇金業者は1週間~2週間程度の周期で返済のサイクルが短く金利は高金利で高い。

お金を借りるためには審査を受ける必要があり緊急連絡先を提示する必要がある。こういったことを踏まえて闇金から融資をうける必要があるのであれば反対はしません。